注目

日常に潜む環境問題やSDGsについて、参加型のイベントを通して知ろう!-SDGs実習受講学生による企画-

年々環境に対する意識は高まっているものの、現状を把握出来ていなかったり、具体的にどんなことを実践すればよいのかを知らない、他人事に考えている人々が多いのが実情です。そこで今回は実際に私たちの身の回りに関する事例をあげながら環境問題を学ぶ会を開催することで、より環境問題を身近に感じてもらうと同時に、実際にそのことを日々の生活で意識してもらいたいと考えました。

コンセプト:地球にやさしい意識づくり~NEXT GENERATION~

5つの各分野から幼稚園児から大学生まで幅広い世代に向けて、楽しめる、興味を持てるように工夫をしながら伝えていきます。

私たちの日常生活において、環境問題は密接にかかわっている。今回のイベントで環境問題についての理解を深め、今後の生活行動に活かしていくきっかけとなってほしい。さらに、SDGsに触れることでよりよい社会、生活環境を手に入れる一歩となるであろう。

環境問題は私たちの身の回りにあり、その解決方法もまた身の回りにたくさんある。今回の活動で危機感をもってもらうことと同時に、簡単なSDGsの取り組みで解決できるということ、意識を少し変えるだけで環境は変わるということを、色々な年代に知ってもらいたい。

【12/11実施】分散型低学費大学モデル案の検討

開催日時 企画の概要
2020/12/11

15:00~17:30

地域課題を解決したり地域資源を使って起業し産業を振興する人材を育成する分散型低学費大学が求められています。本研究会では、そのいくつかのモデル案を検討することにより、あるべき内容や実現方策を探ります。

自然環境×持ち寄りビンゴ

開催日時 12月11日(金) 15:30~

場所 しまっこ放課後児童クラブ

内容 自然に関するお題の書かれたビンゴカードをつかうよ!

お題に当てはまるものを持ってきたらカードに印をつけて、ビンゴをめざそう!